子供との過ごし方 室内編

暑い夏、幼稚園前のお子さんとどのように過ごされるか頭を悩ませているお母さん多いと思います。今回はお金をかけない、室内での遊び方を紹介したいと思います。

新聞紙を使った遊びをご紹介しましょう。用意するものは新聞紙だけです。それをお子さんと一緒に細長く切ります。どんな形でもいいです。お子さんと一緒に楽しみましょう。ある程度新聞紙が溜まったら、プールのように飛び込んで見ましょう。

最後は、新聞紙をボールのように丸めてボール投げです。何個も作ってお互いに投げ合いです。戦い終わったら顔の書いたゴミ袋に「ご飯を食べさせてあげよう!」と、たくさん新聞紙のボールを食べさせてあげて下さい。

単純な遊びのようですが、身近なもので思いっきり散らしても怒られない遊びに子供は大はしゃぎです。

小麦粉を使って簡単に遊べる遊びは、こちらです。小麦粉で粘土を作ります。混ぜるだけなので簡単に出来ますよ。ただし、小麦粉アレルギーのある方は作るのを控えて下さい。

・用意するもの
小麦粉100グラム
油 大3
塩 大2
水 大2

1.まず、塩を入れます。塩はカビの発生を抑えるために入れるので、一度きりの使用なら入れなくて大丈夫です。
2.次に油を入れます。コネながら少しづつ硬さを調節しながら入れて下さい。
3.最後に水です。こちらも硬さを調節しながら少しづつ入れます。入れすぎて緩くなってしまったら、また小麦粉を足します。

これで完成です。絵の具や、食紅を少量混ぜ込むと綺麗な色が付きます。いろいろな色を作るとより楽しいですよ。

身近なものを使うことでお子さんも新しい発見があるのではないでしょうか。是非やって見て下さい。

悟りの世界